■プロフィール

ひさこ

Author:ひさこ
フルタイムで働く母です。

子どもたちの実体験を大切にした、
日々の家庭学習・遊びの取組みを
つづっていきます。

■最新記事
■☆ランキングに参加しています☆
■私が使っているポイントサイト

こちらのサイトを経由して、楽天、DHC、ベルメゾン、ディノスなどでお買いものをすると、1%~のポイントがたまります♪ 決済時につかったクレジットカードのポイントも別個に貯まるので、ポイント2度取り。私の場合、貯まったポイントは、アマゾンポイントに交換して、子どもの絵本、日用品、自分へのご褒美など・・けちけちせず(汗)好きなように使ってます。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

■☆我が家のちゃぶ台☆

サイズや材質、足の形をオーダーして作っていただいたちゃぶ台。子供たちが勉強したり、遊んだり、お茶を飲んだり、多機能です。少々お高かったですが、我が家の他の家具の材質と同じものにしたので、違和感なく溶け込んで、手触りや質感も気に入ってます。

■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
Z 会通信教育の無料サンプルを取り寄せました。
夏休みが始まる直前に、Z会の通信教育の無料サンプルを取り寄せました。
←楽天カードを持っている人向けにDMが来ました。

10日分のサンプル教材をいただいたので、長男と夏休みにちょこちょこ解いてみました。

Z会は、私も大学受験のときにお世話になりましたので、大好きな会社です。

通信教育の中では、レベルが高いらしいのですが、いただいたサンプル教材のうち、算数は意外と普通な印象を受けました。(すみません!)

長男の場合は、計算分野はフラッシュ暗算のお教室で難しい問題に取り組んでいるので、数をいちいち分解して、あそことここを足して・・・という解説はまどろっこしすぎでパス。図形や立体分野は、アルゴクラブで数学的な問題を解いているので、Z会問題は難易度が合いません。

唯一、文章題は良い問題ですが、Z会の市販の問題集を毎日取り組ませているので、重複感があります。

国語も、市販のドリルの組み合わせで事足りる印象です。漢字は、漢字専用ドリルで繰り返しやらないと、知識が定着しませんので、通信教育とは別に補強が必要だと思います。



国算・経験ワークのセットで月々5000円程度と良心価格ですが、やはり市販のドリルを親が厳選して取り組ませたほうが、習い事で取り組んでいる内容との重複感もなくなりますので、我が家の場合いいかなと思いました。

サンプル教材、ありがとうございましたm(__)m



☆Z会のこちらの問題集は素晴らしいです。文章題を見開き1枚、朝に解いてます。次男にもやらせる予定なので、全ページコピーを取りました!





☆私がメインで使っているポイントサイト。お買いものでポイントが貯まるほか、こちらのサイトを経由してクレジットカードの発行をすると、数千円~1万円のポイントが貯まります!☆
前々から検討していたカードがあれば、
ぜひこちらのサイト経由で申込んでみて下さいね~。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


☆いつも読んで下さって、ありがとうございます☆

スポンサーサイト
小学生の勉強 | 06:06:03 | コメント(0)
土日こそ、しっかりと勉強。
夏休みが終わってしまいました。

我が家の長男の家庭学習は、普段と変わらず、週7日、休むことなく、淡々と取り組ませました。

休んだのは、2泊でキャンプに出掛けている間だけです。



小学5・6年生の中学受験生は、私自身の経験をふりかえっても、土日が一番まとまった勉強時間を確保できます。(平日は学校があるため)

低学年のうちから、土日は勉強しなくていい、のではなく、曜日に関係なく、むしろ平日に手が回らない課題を週末に取り組むことを習慣化させておくことを大切にしています。(平日は、仕事が忙しくて、子どもの勉強に手がまわらず、勉強をお休みしてしまう日がどうしてもあります。)


とは言え、我が家の土日のトータル勉強時間は、1日あたり30分くらいで大したことはないですが、勉強をやらなくていい日を作らない、新しい課題に取り組むのは楽しい、という気持ちをこれからも大切にしたいと思います。



☆お食事チェアを処分して、長男が年長の時にバランスチェアを買いました。脚のデザインがコンパクトなので、圧迫感がなく気に入ってます。




☆小3以降、勉強時間が長くなってきたら、普通の学習チェアにこちらのシートを組み合わせて使おうと思います。バランスチェアは、長時間勉強には不向きです。





☆私がメインで使っているポイントサイト。お買いものでポイントが貯まるほか、こちらのサイトを経由してクレジットカードの発行をすると、数千円~1万円のポイントが貯まります!☆
前々から検討していたカードがあれば、
ぜひこちらのサイト経由で申込んでみて下さいね~。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


☆いつも読んで下さって、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ


小学生の勉強 | 06:06:27 | コメント(0)
ウオノメ・・・家族感染。
今年の1月頃、長男の足の裏に小さなウオノメが出来ているのを見つけました。

すぐに皮膚科に連れて行って、液体窒素で焼いてもらう施術を受けましたが、痛がって長男が通いたがらず、定期的に通えず、結局治らないまま3月・・・(涙)

インターネットで調べて、自宅からは近くはないのですが、イボ取りで評判の皮膚科クリニック(@大田区)に長男を連れて行きました。

先生からは、「液体窒素がイヤなら、オキサロール軟膏とスピール膏で、イボを取りましょう」と言われて、オキサロール軟膏とスピール膏をいただきました。そして、処方箋薬局で、ハトムギの錠剤をいただき、朝晩しっかり飲むように言われました。



5月に運動会があったので「リレーの選手なんだから、イボがあったらよいタイムが出ないわよ!」「運動会までに完治させよう!」と親子でがんばり・・・・4月末には、きれいにイボが取れました!

喜んだのもつかの間、今度は、次男とわたくしの足の裏に、ウオノメを見つけました(涙)

次男も、長男がお世話になった皮膚科につれていって、オキサロール軟膏とスピール膏をいただき、ハトムギの錠剤をもらいましたが、自由奔放で天邪気な次男は、ハトムギ錠剤をまじめに飲まず、スピール膏もヤダといって剝がしてしまうので、なかなか大変でした。

6月はかなり停滞しましたが、7月には少しずつ、ウオノメが取れてきて、完治しました。

わたくしは、皮膚科に行っているヒマもありませんでしたが、次男のオキサロール軟膏とスピール膏ですぐに完治しました。



ウオノメの治療法に王道はなく、とにかく患部をふやかして、ふやけた皮膚を剥く。これを繰り返すしかありません。

大変でしたが、結局、次男くんは1度、皮膚科に連れて行っただけで、いただいたお薬を使いつつ、自力で治しました!

次男の運動会(10月)よりも前に、次男も完治できてよかったです。








☆スマホで簡単操作できるフリマサイト メルカリ☆
 先日、遅ればせながらデビューしました。即決価格・送料込みが多く、送付先・振込先のやりとりなく、商品が出品・購入できるので便利です。ヤフオクよりもお安いものも多くて、びっくり。初利用する際に、招待コードをいれると、ポイントをもらえるくじ引きができます!
☆ 招待コード WMXRWF ☆


☆楽天リーベイツ1000ポイント還元のキャンペーン中です☆

GAPやZOZO town、GU、ベルメゾンなど、主要なショップの公式サイトからお買い物をして、今日から簡単に1,000楽天ポイントがもらえます。ポイントの受け取りはこちらから⇒


☆いつも読んで下さって、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

小学生の勉強 | 06:06:37 | コメント(0)
「好きな様に感じたことを自由に書け」という作文指導。
教育コンサルタントの松永さんのご本は色々読んでいますが、作文指導のご本も何冊か読みました。

こちらのご本では、




(引用します。)

○ 親は子どもに質問し、その言葉をメモにしていきます。これを編集していくことでゲーム感覚で楽しく作文の基本が身につきます。

○ 作文が苦手な子どもには、まず子ども自身が楽しかった体験や興味があることを作文のテーマに選びます。これで書く「動機」はOK。

○ 次に、何が楽しかったか、どう面白かったかを、親が子どもに質問し、メモにしていきます。

○ これで、情報の「インプット」と「アウトプット」は終了です。そして、誰が読んでも楽しくなるよう、親子で編集し、ブラッシュアップしていく。メモさえあれば400字でも800字でも怖いものなし。あとは慣れ。

○ 「好きな様に感じたことを自由に書け」という小学校での作文指導は、指導ではなく、放置、放任にすぎません。



松永先生のご本は、少々過激な内容も含んでいますが、共感することも多いですし、説かれている方法論は極めてオーソドックスなものです。

長男の小学校でも、「好きなように書きなさい。」と白紙の原稿用紙が夏休み前に配られましたが、方法論は教わりませんでした。(家庭での取組に任されました。)



親が子どもに質問して、子どもから色々な思いや考えを引き出すやり方は、アメリカのロースクールで実践されている「ソクラテスメソッド」の考え方と同じです。

私がアメリカのロースクールに通っていた頃、教授からガンガン質問攻めにされて、毎回の講義が恐怖でしたが、質問に食いついていくことで、着眼点を学び、自分の思考が深まり、視点が多角的になっていきました。



今回、長男の作文に付き合ってみて、改めて感じたのですが、質問したときに、子どもの脳内で色々なイメージや経験談がわき上がるためには、日々の豊かな生活体験(インプット)が何よりも大切です。

長男から引き出されるエピソードや感想が、親の想定を遥かに越えていて、「それ!すごい面白い!その内容を文字にすればいいよ。」と膝をうつことが多かったです。

親はノウハウやメソッドを教えることはできたとしても、書きたい中味(コンテンツ)は、子ども自身からわき上がってこないと、大人としてはどうにもなりません。

楽しい作文を書く究極的なコツは、夏休みの作文をさっさと終わらせて、友達と外で思いっきり遊ぶこと、週末に家族であちこち出掛けて自然とふれあい、なぜ?どうして?と親子で対話すること、本を沢山読むことだと思います。


☆梨の季節。千葉の梨をポチり。梨は、川崎市でも収穫体験できるので、今年も出掛けたいです。





☆スマホで簡単操作できるフリマサイト メルカリ☆
 先日、遅ればせながらデビューしました。即決価格・送料込みが多く、送付先・振込先のやりとりなく、商品が出品・購入できるので便利です。ヤフオクよりもお安いものも多くて、びっくり。初利用する際に、招待コードをいれると、ポイントをもらえるくじ引きができます!
☆ 招待コード WMXRWF ☆


☆楽天リーベイツ1000ポイント還元のキャンペーン中です☆

GAPやZOZO town、GU、ベルメゾンなど、主要なショップの公式サイトからお買い物をして、今日から簡単に1,000楽天ポイントがもらえます。ポイントの受け取りはこちらから⇒


☆いつも読んで下さって、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ



小学生の勉強 | 06:06:13 | コメント(0)
親が考えた今年の自由課題
一眼レフをいじるのが大好きな長男。
今年の夏休みの自由課題、どうしようかなぁと悩んでいたところ、富士フィルムのポラロイドカメラ「チェキ」で、写真のない図鑑というアルバムを見つけました。




ポラロイドカメラで植物や動物の写真を撮り、オリジナルな図鑑を作るというもの。幼児さんでも楽しめそうなプロダクトです。

小2長男には、写真を撮ってアルバムに入れるだけでは工夫が足りませんので💦、写真+観察日記をスクラップブックにして、図鑑風に仕上げようと思いつきました。

夏休みに、作文を色々書いていけば、書いた分だけ、作文力もつきそうです。

後日談・・・。長男から即却下💧 夫とノコギリを使って、引き出しつきの宝箱を作ることになりました。親の期待をポジティブに裏切り続ける長男です💦


家の中の不要品をかき集めてメルカリで売りさばき、売上金でチェキの新品をお安く買いました。メルカリでかなり家計が助かってます💦



☆フィルムは楽天ポイントで買いました☆




☆楽天リーベイツ1000ポイント還元のキャンペーン中です☆

GAPやZOZO town、GU、ベルメゾンなど、主要なショップの公式サイトからお買い物をして、今日から簡単に1,000楽天ポイントがもらえます。ポイントの受け取りはこちらから⇒

☆いつも読んで下さって、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

小学生の勉強 | 06:06:45 | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。