■プロフィール

ひさこ

Author:ひさこ
フルタイムで働く母です。

子どもたちの実体験を大切にした、
日々の家庭学習・遊びの取組みを
つづっていきます。

■最新記事
■☆ランキングに参加しています☆
■私が使っているポイントサイト

こちらのサイトを経由して、楽天、DHC、ベルメゾン、ディノスなどでお買いものをすると、1%~のポイントがたまります♪ 決済時につかったクレジットカードのポイントも別個に貯まるので、ポイント2度取り。私の場合、貯まったポイントは、アマゾンポイントに交換して、子どもの絵本、日用品、自分へのご褒美など・・けちけちせず(汗)好きなように使ってます。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

■☆我が家のちゃぶ台☆

サイズや材質、足の形をオーダーして作っていただいたちゃぶ台。子供たちが勉強したり、遊んだり、お茶を飲んだり、多機能です。少々お高かったですが、我が家の他の家具の材質と同じものにしたので、違和感なく溶け込んで、手触りや質感も気に入ってます。

■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

東京フィル☆春休みコンサートに行ってきました。
この間の土曜日に、次男と二人で東京芸術劇場の春休みコンサートに行ってきました。未就学児がフルオーケストラの演奏を生で聞かれる貴重な機会なので、毎年とても楽しみにしています♪ 子ども料金が設定されていて、子ども2000円・驚



コンサートは、20分休憩をはさんで、トータル100分。第一部は、ビゼーのカルメン、ベートーベンの運命、ドボルザークの新世界(一部は冒頭部分だけの演奏)など。メジャーすぎますが、次男にパンチのきいた名曲をフルオーケストラの迫力で聴かせたかったので、よかったです♪

第二部は、あらいぐまラスカル、母をたずねて三千里、フランダースなど、古いアニメの映像を流しながらサントラ風にオケが演奏を入れるスタイル。正直、私の好みではありませんでしたが💦次男は楽しんでました。



夏休みは日本フィルが子ども向けの楽しいコンサートを開いていて、こちらも毎年楽しみにしています。我が家はロイヤリティの高いお客ですので、今年も3月初めに「夏休みコンサート」チケットの優先販売のご案内をいただきまして、さっそくチケットを申し込んでおきました。

今年の日本フィルの夏休みコンサートは、バレエとオペラとコラボ♪ 私はバレエの演目を選んだので、白鳥の湖のダイジェストを観られます。←このコンサートも、子ども料金が設定されています。プロのフルオーケストラ&バレエがセットになっているプログラムなのに、かなりのお手頃価格です。

4月20日から一般発売開始だそう。バレエを習っているお嬢様には特におすすめしたい夏休みコンサートです♪

けちな母親(自分!)ですが、文化・芸術方面は厳選して、一定額を出しています。



☆スマホで簡単操作できるフリマサイト メルカリ☆
 先日、遅ればせながらデビューしました。即決価格・送料込みが多く、送付先・振込先のやりとりなく、商品が出品・購入できるので便利です。ヤフオクよりもお安いものも多くて、びっくり。初利用する際に、招待コードをいれると、その場で300円オフになります!
☆ 招待コード WMXRWF ☆

☆お勧めのポイントサイト☆
DHC、ベルメゾン、JTBトラベル、fit fit・・・普段使っている通販サイトを、こちらのポイントサイト経由でお買い物をすると、ポイントが貯まります♪ 貯まったポイントはアマゾンポイントに交換して、使ってます。(アマゾンポイントは、交換率が3%上乗せされますので、さらにお得感があります。)いまでは貴重なわたくしのお小遣いになってます。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


☆いつも読んで下さって、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

スポンサーサイト
子どもとお出かけ | 06:06:39 | コメント(0)
越後湯沢☆春休みスキー
長男が春休みに入ったので、越後湯沢に家族でスキーに行ってきました!

一月はじめのお正月休みにも越後湯沢でスキーをしましたが、その時は痺れるほど極寒・吹雪でした。今回、三月下旬の越後湯沢は暖かく、非常に快適でした。来年からは、三月に集中的にスキーに行きたいと思いました!



今回は、事前に湯沢町にふるさと納税をして、五万円分の町内の対象施設で利用できる商品券をいただいておきました。宿泊費は、楽天ポイントと五万円の商品券で支払いました。

リフト券は、ベネフィット・ワンで3割引。
一日券+半日券で、ざっくり1万5千円也。

スキー板やブーツを借りて、1万6千円也。

東京~越後湯沢の往復新幹線で、3万2千円也。

現地でお茶やお菓子、お昼で、5千円也。

トータルで6万8千円でした♪



今回は、長男も次男もスキーがかなり上達して、もうわたくしのへなちょこなボーゲンよりも格段に上手になりました。私が転んでしまうと、長男がママー!と急いで助けてくれて、すでに、老いては子に従え、の心境でした。

また来シーズンも家族でスキーにでかけたいです。



☆スキーに出かけた日は、早朝東京発の新幹線の中で、ぱぱっと朝勉強。ホテルで一泊した朝も、朝食前に朝勉強しました。
漢字(小1と小2を見開き1ページずつ。)
計算(見開き1ページ。)
ぶんぶんドリム1日分
読解ドリル1日分
集中してやれば、15分程度でできる量です。
たまに1~2時間がりがりやらせるのではなく、毎日着実にやらせることが基礎学力をつけるために大切です。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

漢検漢字学習ステップ9級改訂版 [ 日本漢字能力検定協会 ]
価格:972円(税込、送料無料) (2017/3/20時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マスター1095題 一行計算問題集 2年
価格:734円(税込、送料別) (2017/3/20時点)




☆スマホで簡単操作できるフリマサイト メルカリ☆
 先日、遅ればせながらデビューしました。即決価格・送料込みが多く、送付先・振込先のやりとりなく、商品が出品・購入できるので便利です。ヤフオクよりもお安いものも多くて、びっくり。初利用する際に、招待コードをいれると、その場で300円オフになります!
☆ 招待コード WMXRWF ☆

☆お勧めのポイントサイト☆
DHC、ベルメゾン、JTBトラベル、fit fit・・・普段使っている通販サイトを、こちらのポイントサイト経由でお買い物をすると、ポイントが貯まります♪ 貯まったポイントはアマゾンポイントに交換して、使ってます。(アマゾンポイントは、交換率が3%上乗せされますので、さらにお得感があります。)いまでは貴重なわたくしのお小遣いになってます。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


☆いつも読んで下さって、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

子どもとお出かけ | 06:06:18 | コメント(0)
23区内公立小学校でも、給食のない日数がかなり違う!
小学生は春休み期間ですね。

社内の小学生ママさんとお話していて「あれ?」と思ったのですが、小学校の給食が終わる日って、東京都内でも、お住まいの区や市によって大分違うようです。

どれくらい違うんだろ?!とウェブ検索してみたら、東京都教育委員会が公立小中学校の給食について詳細な報告書をまとめていらっしゃいました・驚
http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/buka/gakumu/kenkou/shoku/omotegaki.htm


それによりますと、東京23区内で、年間の給食提供日数の最多は、目黒区の199回!

江東区、新宿区、品川区、港区、中央区は、195~197回と次に多いグループが続きます。

23区内で給食提供日数が一番少ないのが、世田谷区の187回! 目黒区との単純比較では、199-187=12回も給食の回数が少ないです。

つまり、目黒区の小学生よりも世田谷区の小学生は、2.5週間(=12回)も午前授業後に給食を食べずに帰宅する日が多いか、登校日が少ないということです。

ちなみに東京都下(23区外)は、全体的に給食提供日数が23区よりも少ない傾向があります。

給食提供日数が多いということは、学習指導要領のミニマム授業数を超えた独自カリキュラムがあるために、授業のトータルコマ数が多いのではないかなと思います。23区内でも独自に英語のコマ数を増やしている区は、給食提供日数も多い傾向がある気がします。



授業が多ければいいってもんでもないけれど、フルタイムで働く母にしてみたら、授業コマ数が少ない→午前授業が多い=給食のない日が多いことに加えて、万が一その行政区の公立学童がイマイチだったら、平日午後に民間学童や習い事で手厚くフォローしていく必要性が高いんじゃないか、と。

小学生ママになって感じることですが、保育園行政が充実している区と、小学校&学童行政が充実している区は、必ずしも一致しません。
我が区は、小学校&学童行政は素晴らしいけれど、保育園行政はそうでも・・ありません💦

学童の待機問題、入れるけれど人口密度の高いストレスフルな学童、学童の出席率が低いと在籍資格が維持できない学童など、小学生ママの視点でないと見えてこない風景が沢山あり、23区内でもかなり事情が違うことに今さらながら驚きます。

子どもが小学校に上がるまでは、賃貸住宅に住み、子どもの成長に合わせて居住エリアを柔軟に選ぶというやり方も、十分「アリ」ではないかと感じました。


☆スマホで簡単操作できるフリマサイト メルカリ☆
 先日、遅ればせながらデビューしました。即決価格・送料込みが多く、送付先・振込先のやりとりなく、商品が出品・購入できるので便利です。ヤフオクよりもお安いものも多くて、びっくり。初利用する際に、招待コードをいれると、その場で300円オフになります!
☆ 招待コード WMXRWF ☆

☆お勧めのポイントサイト☆
DHC、ベルメゾン、JTBトラベル、fit fit・・・普段使っている通販サイトを、こちらのポイントサイト経由でお買い物をすると、ポイントが貯まります♪ 貯まったポイントはアマゾンポイントに交換して、使ってます。(アマゾンポイントは、交換率が3%上乗せされますので、さらにお得感があります。)いまでは貴重なわたくしのお小遣いになってます。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


☆いつも読んで下さって、ありがとうございます☆
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ


未分類 | 06:06:03 | コメント(0)
次のページ

FC2Ad